« 福岡県本部講習会 | トップページ | 基数性 »

群馬県本部講習会

長野・福岡・群馬と講習会が3週続いたが、無事終わることができてほっとしている。
今回のテーマは広島県本部講習会と同じであるが、内容はかなり異なっている。

具体的に言えば、『わり算1』と『Lesson5』の学習の進め方を中心にしたことだ。

そこで、『わり算1』と『Lesson5』を次のように展開して欲しい。

『ABACUS ドリル4 (№5~10)』修了後、『わり算1』を学習開始(P1~12まで学習)→『Lesson5』を学習開始(P1~7まで学習)→『わり算1』に戻る(P13~16まで学習)→『Lesson5』に戻る(P8~10まで学習)→『わり算1』に戻る(P17~18まで学習)→『Lesson5』に戻る(P11~20まで学習)→『わり算1』に戻る(P19~20)

上記の様に、『わり算1』と『Lesson5』を交互に学習を進めることから、今後はテキストを切り替えるページに、上記のことを明記して改訂します。

また、『わり算2』は、『わり算1』と『Lesson5』が修了後に開始する。(修了時期は『Lesson6』と併用となっても構わない。)

とくに『わり算2』は、「あまりのあるわり算」がメインなので、解説書を熟読してから指導して欲しい。

※ 解答の「・・・」→「あまり」と訂正して下さい。

わり算はかけ算がベースなので、その基となる「分配法則」(分子積)をしっかり理解させることがかけ算とわり算の安定に繋がるのである。

20120904_103400

|
|

« 福岡県本部講習会 | トップページ | 基数性 »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218292/55578750

この記事へのトラックバック一覧です: 群馬県本部講習会:

« 福岡県本部講習会 | トップページ | 基数性 »