« 平成24年度 育成プロジェクト募集 | トップページ | そろばんの布数について »

関東学習会

昨日「関東学習会」に参加させてもらった。自分が主宰している学習会だが、これは学習会というより、「講習会」といっていいだろう。テキストの指導を忠実に伝えられたり、質問も適確に回答できるということは、やはり、中島先生の講習会の受講数やレポートの数の多さからも頷けるところだ。

自分の知らないことを教えてもらう場合、決して「評論家」にならないことが重要である。ここを間違えると、一気に思考回路が乱れるようになる。講習会は、話し手と聞き手の協力がなければアウトであろう。

今回の学習会で、一番驚いたことは、この学習会に実に80名弱の先生が参加したことである。九州や四国、ましてや中国地方から関東に足を運ぶことは簡単なことではない。やはり、これも中島先生の人望だと思う。これは自分も見習わなくてはならない点であろう!

今回は30分間、講話させて頂いたが、いつもの本部講習会とは違った感じで少々緊張もしたが、やはり場慣れた席は気持ちが楽になる。

これからは、東京から発信される「SSKCLUB本部講習会」があってもいいと改めて思った。指導者の育成こそが珠算教育の発展であることを願って、関東学習会がまた日曜日に開催されるならば、是非参加したいと思った!

来年は、東京でSSKCLUB全国大会を開催するので、是非とも関東圏の先生方の協力をお願いします。

20125132 2012513_16 2012513_5

|
|

« 平成24年度 育成プロジェクト募集 | トップページ | そろばんの布数について »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218292/54710849

この記事へのトラックバック一覧です: 関東学習会:

« 平成24年度 育成プロジェクト募集 | トップページ | そろばんの布数について »