« 2桁のわり算 | トップページ | ゆとり教育 »

愛知県スペシャル学習会

本日、愛知県スペシャル学習会が開催された。今日のテーマは『KIDSスペシャル』で、このテキストは情報満載なので、2時間で語るのは非常に難しい。ザックリ言えば、「十進位取り記数法」と「数観念」が主になっているが、3口のたし算・ひき算やお金を使った問題も見逃せない。

また、専門用語の意味も『解説&解答書』に記載してあるので、一度は聞いてもらいたい。

『KIDS』は幼児テキストとはいえ、1学年の「数と計算」の範囲を網羅しているので、算数の復習でも十分に使える。

幼児と1学年の区別は実年齢だけで、能力で分けているわけではない。したがって、指導者は、児童の能力をしっかり把握した上で、『テキスト』を選択した方がよい。それには指導者が基準となるものさしを持っているかどうかが非常に重要になる。

幼児期に数の認識がしっかりできていれば、1学年の算数は間違いなくよくできるようになる。問題は幼児期にこれらのことを、しっかり教えられるかどうかである。これができなければ、幼児教育は無駄になる可能性が高い。

間違った指導ほど迷惑な話はないので、しっかり講習を受けることが大切であることを認識して欲しい。

さらに、いつまでも謙虚に教育を見つめられる能力も重要である。

Dscn1068

|
|

« 2桁のわり算 | トップページ | ゆとり教育 »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218292/54047641

この記事へのトラックバック一覧です: 愛知県スペシャル学習会:

« 2桁のわり算 | トップページ | ゆとり教育 »