« 計数そろばんと数観念 | トップページ | 滋賀県本部講習会 »

講習は大切に!

昨日、『会報31号』の印刷が終了した。まだ、製本、袋詰めの作業があるが計画通り進んでいるので、会報に携わって頂いた先生方に感謝ですね。「ありがとう」

さて、明日は今年最後の滋賀県本部講習会(京都)が開催される。テーマは石川県本部講習会に続き、『メートルものがたり』、『小数1』であるが、今回は『小数2』もあるので、「連続量の意味」→「単位の換算」→「小数の意味」→「小数の乗除」の関連性が高い講義となる。もちろん、理論的な話が多くなると思うがそこは逃さずしっかり聴いてほしい。

それにしても、最近はどこの県も受講者が多い(重複して参加)ので、入り口は意図的に変えているが、出口(結論)はいつも通り同じ結論になる。これをオーディオで例えていうならば、入り口の「プレーヤー」と出口の「スピーカー」によい機器を配置しないと、良い音は鳴らないということと同じであろう。つまり、アンプが劣っても問題無いということだ。

よい音を聴くと「耳が肥える」と言うが、講習会も数回聴くと確実に「頭脳が肥える」。講習会に参加する際は、是非「よい音」を探してください。

Dsc_0037

|
|

« 計数そろばんと数観念 | トップページ | 滋賀県本部講習会 »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218292/53502610

この記事へのトラックバック一覧です: 講習は大切に!:

« 計数そろばんと数観念 | トップページ | 滋賀県本部講習会 »