« 千葉学習会 | トップページ | 会報29号 発送 »

教育とは何だ!

20代の頃、心理学に興味を持ち、ブルーナーの『教育の過程』を購入した。

http://www.geocities.jp/ittokutomano/bruner.html

↑ブルーナーの考えは、今『テキスト』を使ったり、講習を受けている先生には、非常に共通点が多いと感じられると思う。

「教育は、知性の働きを発達させ、それによって個人が社会的世界の文化的様式を乗り越えて前進・革新・創造できることを求めるものである。」

自分が『SSKCLUBテキスト』を作り始めたのは、40歳前半だが、土台は20歳~30歳にあるといっても過言ではない。つまり、根底に教育の原理が無ければ『テキスト』制作は、本筋からブレてしまうということである。

先日、大前研一さんの記事を読んだところ「人間30歳で大博打のようなことをしないと、45歳で花は咲かない。つまり45歳で仕事はある程度決まる。・・・・」とあった。

確かにSSKCLUBを作ったのは、自分が44歳の時だから、実際に体験していることと合致しているので、これは実に頷ける話である。

子どもの授業も先生方の講習も、共通している大切な要素は、「発見を促進する興奮の感覚である。」子ども~大人まで「引き込まれる」ことは、知性の卓越性があるからである。

物事を深く探求していくことは面白いことであるが、万人を引き込めなければ、ただ単に社会性を失ってしまうことになる。

これからこの教育を極めたい先生は、どんどん間口を広げて育てていくので、安心してついて来て欲しい。

Dsc_0025

|
|

« 千葉学習会 | トップページ | 会報29号 発送 »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218292/51470998

この記事へのトラックバック一覧です: 教育とは何だ!:

« 千葉学習会 | トップページ | 会報29号 発送 »