« 繰り上がり・繰り下がり | トップページ | 長崎県本部講習会 »

わり算2

土曜日~月曜日まで、「長崎県本部講習会」のため不在になるので、『わり算2』を急いで書き上げた。これで長崎へ気持ちよく出かけられる。

発売は2月を予定しているが、これから印刷製本作業に入るので後日また連絡します。

ここまで『解説&解答書』を書いてくると、正直ネタ不足に悩んでいるが、残すところ『かけ算2』と『KIDSパズル』の2冊なので、なんとか知恵を絞って書くつもりである。

『わり算2』がスムーズに学習できる児童を見ていると、まず『ABACUS6』のわり算でつまずくことは皆無である。1桁のわり算が基本になっているから当然と言えば当然である。

ところで、「わり算」と「除法」は同じ意味であるだろうか?

『わり算2』では、その違いを簡単に触れながら、「あまりのあるわり算」を数学的に捉えて解説しているので、難しいかもしれないが、しっかり勉強してほしい。

テキスト+解説書=98冊 残り2冊で 100冊となる。

今期の事業計画も着実に進んでいる。

Dsc_0010

|
|

« 繰り上がり・繰り下がり | トップページ | 長崎県本部講習会 »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218292/50636634

この記事へのトラックバック一覧です: わり算2:

« 繰り上がり・繰り下がり | トップページ | 長崎県本部講習会 »