« わり算2 | トップページ | 珠算の改革 »

長崎県本部講習会

23日に長崎県本部講習会が開催された。長崎県の会員が増えたことから、初めて市内で開催した。

今後は福岡と長崎の両県で、年2回講習会を開催する予定なので、両方参加可能であれば『テキスト』も早くマスターできるようになるであろう。会員の皆さんは、是非とも参加して勉強して欲しい。

今回の『ABACUS7』は、珠算教育では重要な「2桁のわり算」「もどし算」「九立商」を含んだ内容である。これを無理なく、確実に教えるには「数学的思考」をふまえた方が絶対に良い。つまり、形式的な指導(アルゴリズム的な教え方)をすると、著しく思考力は低下するということだ。

『7A・B』を上手に指導できれば、今まで苦労して教えていたことがまるで夢のように解決してくる。珠算をクリエーテイブな教育と考えるかどうかは指導者と教材で決まる。

昨年の「竜馬伝」にあやかり、前日「亀山社中」を訪れたところ、偶然に「勝海舟役の武田鉄矢さんと長崎市長」に遭遇。(亀山社中の名誉館長に就任記者会見とTV・新聞取材)

ちゃっかりサインと握手もしてもらい、サプライズなプチ観光になりました。

土・日曜日と快晴で、晴れ男は更にハッピーな講習会となりました。

Dsc_0025  

Img_5312

|
|

« わり算2 | トップページ | 珠算の改革 »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218292/50683419

この記事へのトラックバック一覧です: 長崎県本部講習会:

« わり算2 | トップページ | 珠算の改革 »