« 理想と現実 | トップページ | 何がしたいのか? »

愛媛県本部講習会

今年は9月になっても残暑というより猛暑である。愛知も暑いが宇多津も暑かった。

テーマは『分数』と『分数3』だが、『分数』は10年前に発行したテキストである。

しかし、今回の「学習指導要領の改訂」に伴い大幅に改訂したので、新テキストといっても通用する内容である。

『分数3』については、7月の全国大会で講習したが、今回はその時より進化した内容だったと思う。聴講した先生方を見るとかなり困惑した表情であったが、分数とは難しい表情にならなくてはダメなのである。

自分でも分数理論を頭の中で整理できるようになるまで、めちゃめちゃ悩んだものであった。ただ、諦めずに学べば自然に頭の中がスカッとするようになる。これが考える学問の特徴である。

今年は『分数』『分数3』の講習が多いが、講習内容も回数を重ねた方が良くなるので、可能な限り他県の講習会にも積極的に参加して欲しい。

Img_4519 Img_4522

|
|

« 理想と現実 | トップページ | 何がしたいのか? »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218292/49380339

この記事へのトラックバック一覧です: 愛媛県本部講習会:

« 理想と現実 | トップページ | 何がしたいのか? »