« 御礼 | トップページ | 分数3(1) »

原稿書き

ようやく梅雨も明けこれから暑い日が続くが、以前『ブログの体内時計』で紹介したように夏は非常に原稿書きのスイッチが入りやすく、今年も「やっぱり」という感じになった。

午前中から塾が始まるまでは、今『分数3解説&解答書』を書いている。(現在P18もうすぐ完成!)9月の「愛媛県本部講習会」に間に合って良かった。

今期は『分数3』の講習依頼が多いので、ますます良いものを出したい!という気持ちが高まっている。

さらに、この『ブログ』と『SSKCLUB会報』があるから、一日の仕事としては、塾で教える時間より原稿書きの時間の方が、はるかに占める割合が大きくなっている。

ただ、原稿の内容をどう考えるかが一番の問題である。この素材に困った時は、とりあえず茶畑を歩くしかない。

まぁ、今まで行き詰ったことがないから「なんとかなる」という気持ちも大切である!人生楽しく行こまい!

|
|

« 御礼 | トップページ | 分数3(1) »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218292/48914109

この記事へのトラックバック一覧です: 原稿書き:

« 御礼 | トップページ | 分数3(1) »