« 茨城県本部講習会 | トップページ | 嫌われ者でも大丈夫 »

プロフェッショナル

昨日のNHKの「プロフェッショナル」を見て、SSKCLUBで学ぶと「脳によい」ことが証明されたような気がする。

自分も毎朝歩いているが、それは「健康のため」と講習会や『テキスト』の内容を頭の中で練ることができるからだ。講習会でノー原稿で話せるのも歩くことが元となっている。講演のトレーニングはこれが一番だと思う。人前で話せば、さらに脳は活性化するから、講師業は「若返り健康法」のようなものである。まさに一石二鳥の運動である。(笑)

「そろばんに算数や幼児教育を融合する」ことは、どちらかと言えば新しい分野の教育である。新しいことを始めるといろんなことを考える。教育は学ぶとだんだん奥が深くなるので、最終的に「思いもよらない」ことがたびたび起きる。

はじめから結果がわかることもあるが、創造性のある仕事ほど意外な展開が多いので非常に面白い。面白いことはさらに脳を使うので、結果的には脳のエキスが循環しているような気持ちになる。珠算も考え方を変えれば創造性の学問になる。

今回のプロフェッショナルに出演された中島先生の最近の活躍ぶりを見ると、楽しさと仕事が両立しているので非常に爽やかに見える。

「中島に続け」と若い先生が育っているので、SSKCLUBはこれからが楽しみである。

学ぶ→わかる→面白い→脳の活性化→若返る→磨きがかかる→幸せになる

先ずは「学ぼうSSKCLUB」から!

|
|

« 茨城県本部講習会 | トップページ | 嫌われ者でも大丈夫 »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218292/46543653

この記事へのトラックバック一覧です: プロフェッショナル:

« 茨城県本部講習会 | トップページ | 嫌われ者でも大丈夫 »