« 計算のきまり | トップページ | 出版依頼 »

新聞取材

先日、東京の産経新聞文化部のMさんから電話が入った。

「SSKCLUBの指導法はどういうものか?なぜ入会者が増えているか?を具体的に聞きたい」という内容であった。

そこでホームページを見ながらSSKCLUBの理念を話したが、特に注目したのは中島先生が発表した「全国算数・数学教育研究会(日数教)の全国研究大会」だった。

http://zenshuren.blog25.fc2.com/blog-entry-56.html

「特別支援学級」の5年間の指導データーは、『KIDSテキスト』や計数そろばん等の教具の効果性が実証でき、間違いなく「従来の珠算教育と異なる教育」であることが証明できた。

SSKCLUBは、塾の繁栄を目的にしているわけではない。

あくまでも「珠算の発展」「算数力UP」「困っている児童の救済」などである。そのために『テキスト』を開発したわけで、それが成果が上がる内容であったお陰で珠算指導者だけにとどまらず幼稚園や学習塾に口コミが広がり、会員数が200名を超えた次第である。

20日に中島先生の塾の取材があるが、事実をしっかり見て頂き、是非とも教育の質を理解して頂きたいと思う。

|
|

« 計算のきまり | トップページ | 出版依頼 »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218292/45946818

この記事へのトラックバック一覧です: 新聞取材:

« 計算のきまり | トップページ | 出版依頼 »