« 中年の危機 | トップページ | サプライズ! »

こだわる知能

先日、共同通信社から取材内容の確認電話が入ったが、いよいよ全国的に掲載され始めた。SSKCLUBの入会の問い合わせの電話やHPやブログのカウントが一気に上がり、やはり新聞の威力は凄いものだと感じた。

今回、掲載された葛原先生には心よりお礼を申しあげます。

http://with-sskclub.blog.ocn.ne.jp/blog/2009/06/post_b837.html

http://ameblo.jp/nakajyuku/entry-10289713571.html

一般的にSSKCLUBの会員は、教育の情熱がある先生が多いが、さらにその中で活躍されている先生は、ほとんど「こだわる知能」を持っている。つまりこの「こだわる知能がなければ大成は難しい。」と言ってもよいだろう。

珠算教育は、「そろばんを使って計算する」基本的理念は崩せない。さらに時代の流れと共にそろばんの需要が確実に減っている現実がある。

どんな業種でも発展している企業は、まったく別なものに着手するより、今あるものをとことんこだわり続けて行く方が成功することを知っている。

今回の取材で、広く一般に社会貢献できる教育でないと、珠算のニュース性は低いと感じた。

「やはりこだわり続けてきてよかった。」

もうすぐ全国大会! いよいよ今期の開幕である。

|
|

« 中年の危機 | トップページ | サプライズ! »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/218292/45504166

この記事へのトラックバック一覧です: こだわる知能:

« 中年の危機 | トップページ | サプライズ! »